高価なスキンケア商品よりも塩洗顔が美肌効果が高い!

スポンサーリンク

美肌になれる塩洗顔の効果は凄い!

 SnapCrab_NoName_2015-11-25_1-23-21_No-00

たくさんのスキンケア商品が街中にあふれ店頭へ足を運んだりネットで検索してみたいりと、自分の肌に合ったものを探すのは困難です。

試しては効果を実感できずに次の商品を繰り返してはお金も手間もかかってしまいます。

そんな中、リーズナブルなのに効果絶大の塩洗顔が大流行中なのです。

 SnapCrab_NoName_2015-11-25_1-21-35_No-00

塩洗顔はその名の通り「塩」を使うだけなのですが、この「塩」は食卓にあるもので大丈夫なのです。

しかし、添加物の入ったものや精製されたものは逆効果になりますので避けましょう。

一回試してみようかな。と試しやすいこともあり多くの女性が口コミから実践し1回で効果を実感しています。

食卓にある「塩」が美肌効果を生むのはなぜなのでしょうか。

塩洗顔はたくさんの効果を生み出す女性の味方!

 SnapCrab_NoName_2015-11-25_1-25-51_No-00

なぜ塩洗顔で綺麗なお肌が手に入るのか不思議ですよね。

「塩」の凄さに注目して頂きたいのですが、塩には発汗作用が含まれており、その発汗作用を生かして毛穴に詰まった皮脂汚れを掻き出してくれるのです。

そして、それ以外のも本来、肌が必要としている正常な皮脂を分泌させる効果もあるため乾燥を防ぎ、洗顔後の乾燥やつっぱった感覚をなくしてくれるのです。

ニキビ予防にも効果のある塩洗顔にはニキビの原因であるアクネ菌を殺菌し繁殖を防ぐ力もありますので効果を実感することができるのです。

最終的には「塩洗顔」は古くなった角質を溶かしてくれる作用をしてくれるので古い角質を洗い流し自然なピーリングによってツルツルな肌を手に入れることができます。

美肌を体感してもやりすぎには注意して!

SnapCrab_NoName_2015-11-25_1-23-40_No-00

塩洗顔は非常にリーズナブルで家計に優しいですがそれだけではなく手間もほとんどかかりません。

メイク落としの効果はないのでいつも通りにメイクを落としてください。

そしてメイクを落とした後にぬるま湯で顔を濡らした状態でスプーン1杯分くらいの塩を肌になじませマッサージをしてください。

敏感肌などで抵抗のある方はぬるま湯に塩を溶かした洗面器などを用意していただいて顔をつけるだけでも効果はあります。

よくマッサージをしてぬめりを感じ始めたら、ぬるま湯ですすぐだけで大丈夫です。

次の日の朝には効果を感じるでしょう。

 SnapCrab_NoName_2015-11-25_1-20-10_No-00

あまりにもすぐに効果を感じられるので毎日やりたくなってしまうところですがここはグッと気持ちを堪えて「塩洗顔」は週に1~2回程度に控えておきましょう。

やりすぎは逆に肌を傷つけてしまうので美肌を目指すためにはやりすぎに注意しましょう。

塩がどんなに万能なものでも「塩洗顔」と一緒に化粧水や乳液も必要なのでよりよい美肌を目指すためにはいつものスキンケアに「塩洗顔」を一つ加えてみて下さい。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ