ハチミツには脂肪燃焼と心地よい快眠効果があった?

スポンサーリンク

快眠に必要な成長ホルモンとは

SnapCrab_NoName_2015-7-15_16-19-43_No-00

脂肪を燃焼させるのに必要な成長ホルモンというものがあります。

その成長ホルモンが良い睡眠をとると沢山出るんです。そうすると脂肪燃焼に繋がるんです。

だからダイエットに繋がるんです。では何で蜂蜜かというとハチミツには睡眠を誘う作用があります。

特に寝る1時間毎に取るのがいいでしょう。

SnapCrab_NoName_2015-7-15_16-20-39_No-00

成長ホルモンの分泌をしっかりとさせることが大切です。それには守らなければいけないことがあります。

それは食事の栄養をしっかりとバランスよくとることも肝心となってきます。

カロリーを摂り過ぎないようにしましょう。

ハチミツの成分がエネルギー不足を解消する

 SnapCrab_NoName_2015-1-17_23-42-1_No-00

ダイエット中にエネルギー不足が生じるなど成長ホルモンのバランスが悪くなります。

寝る1時間前に大さじ一杯程度の蜂蜜をとると内臓によく成長ホルモンの分泌ができるようになります。

そうすると空腹感がなくなり、早く寝ることができます。

それによって脂肪燃焼にも繋がってきます。

ですがその他にもダイエットにはやらなければいけないことがあります。

それは食事のルールなどです。それを守ってみましょう。

毎日の食事にハチミツをプラス!

 SnapCrab_NoName_2015-1-17_23-47-8_No-00

食事は眠る時間の3時間か4時間前には済ませておきましょう。

遅くても3時間前までには済ませておくと良いでしょう。

夜の食事はカロリー控え目が一番いいです。

朝しっかり食べて昼は朝より量を減らして夜はさらに昼よりも食事の量を減らす。

この方法だけでもやせていくと思います。ですが質の良い睡眠をとるために蜂蜜を取りましょう。

炭水化物を少なめにそれが快眠のポイント

 SnapCrab_NoName_2015-1-17_23-59-36_No-00

夜は炭水化物を抜いて痩せようという方が多いかもしれません。夜は確かに少なめに炭水化物をとってください。

糖質を取るために蜂蜜を取ります。そうすればイライラしなくてお腹が減った感じもなくなっていきます。

低血糖にも難なくですみますので体の調子もよくなります。健康にも良いのです。

脳をだましてあげるということですね。

そうすることで良い睡眠へと運ぶことができます。

そして成長ホルモンも分泌が多くなり、やせやすくなりダイエットがしやすくなります。

毎朝、体重計にのるのをすすめます。朝すっきり起きられるようになりましょう。

三食きっちり食べることが快眠に繋がる

 SnapCrab_NoName_2015-1-17_23-49-33_No-00

朝昼晩と三食食べること忘れないでください。

それをしないと逆に太ることの原因なります。食事を抜くことがいいことではありません。

ちゃんと食事をとることが良いことです。ちゃんと食事をとることでダイエットにつながります。

その中に蜂蜜も入れてください。それだけでやせていきますよ。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ