スキンケアだけで肌の不調は改善しない?美肌になる秘訣とは

スポンサーリンク

スキンケアだけではダメなの?

SnapCrab_NoName_2015-7-15_13-0-29_No-00

毎日の生活の中で、鏡を見ながらお肌を見ていると、今日は調子がいいと気持ちが明るくなったり、調子が悪いと「どうしたんだろう?」と気持ちが暗くなったり・・・。お肌の状態は、心にも影響を与えてしまうものです。

肌の調子が良くないと、スキンケアに力を入れますね。しかし、美しい肌を保つにはスキンケアだけでできるものではありません。肌のコンディションは思っているよりも、体調、体内環境と密接に結びついており、毎日の食事<が影響を与えているのです。では、美肌に効く食べ方や、食材、調理法はどのようなものか、ご紹介します。

美肌の為の食生活とは

 SnapCrab_NoName_2014-12-9_23-32-6_No-00

食事を取る時に、いつでも言われることですが、食事をする上で一番大事なことは「バランス」です。「体にいい」「美肌に効く!」というものを大量に摂取すれば体に効くというわけではありません。

SnapCrab_NoName_2015-7-15_13-8-38_No-00

淡色野菜、緑黄色野菜、果物、豆類、肉、乳製品など、様々な食品を組み合わせることで、体への作用がとても上がることもあります。目標は毎日30品目と言われています。

しかし、栄養を摂ろうと意識することは大事ですが、あまり意識しすぎると、逆に食べ過ぎてしまったり、作ること、食べることがストレスになってしまうこともあります。ストレスにならない程度に、楽しくおいしく食べることも必要です。

バランスのとれた食生活が美肌のキメテ!

 SnapCrab_NoName_2014-12-9_23-38-36_No-00

美肌三大栄養素「たんぱく質・ビタミンA・ビタミンC」のバランスを意識した食事メニューにしてみましょう。例えば、毎食、主食・主菜・副菜を摂って1日1回、朝、昼、夜の内に、取りやすい時に牛乳と果物を入れていくなど、簡単に実践できるルールを作ってみましょう。

絶位に昼はこれ、夜はこれ!ではなく、食べれる時に食べることを心がけて、最終的に、1日の食事の中で、全てを摂取すればいい・・・と考えると、毎日楽に継続できる食べ方です。

 腸内環境を整えることが美肌になる秘訣

 SnapCrab_NoName_2014-12-9_23-41-35_No-00

では、美肌にいいとされている食材と食べ物をご紹介します。
まずは「ヨーグルト×きなこ」です。乳製品のたんぱく質と大豆のたんぱく質の掛け合わせです。

ヨーグルトは、皮膚や肌に直接関わるわけでなく、内蔵の中心、胃腸の働きを乳酸菌の力で良くして、腸内環境を良くします。便通もよくなるため、肌あれや吹き出物の改善にもなります。しかし、ヨーグルトには足りないものがあります。それは食物繊維。乳製品には食物繊維が含まれていないため、きなこの大豆で補ってあげることが大事です。

SnapCrab_NoName_2015-7-15_13-12-28_No-00

特に大豆は「大豆イソフラボン」という、女性のホルモンに似ている成分が含まれているため、ホルモンのバランスを整えて、肌に直接働きかけてくれるのです。食物繊維と大豆イソフラボン、乳酸菌の力で体内から美しく整えましょう。

一粒でも驚異のパワー、お手軽美肌ケア!

 SnapCrab_NoName_2014-12-9_23-44-19_No-00

クルミも美肌にとてもいいとされています。くるみに含まれているビタミンEを摂取すると、皮膚の新陳代謝が活発化 して、ツヤと潤いがアップすると言われています。

抗酸化作用も高く、身体を酸化による老化現象から守ってくれるんです。1日7~8粒程度で1日に必要な栄養成分を摂取できます。

粒上ですから、食べやすく空腹のときにつまんだりできますね。吹き出物は大丈夫?油分が気になるとお思いますが、体に優しいオレイン酸が含まれた油分ですので、安心して食べられます。

赤いりんごに秘められた美肌のパワーとは?

 SnapCrab_NoName_2014-12-9_23-46-36_No-00

りんごはペクチンを多く含み、その水溶性食物繊維がお腹、便通にもとてもいいのです。ビタミンCはシミやコラーゲンを作り出してくれ、美肌に欠かせない栄養素です。しかし、熱に弱かったり、破壊されやすいのが難点です。

しかし、りんごに含まれるビタミンCは「酸化型ビタミンC」というもので、壊れにくいのが特徴です。ビタミンCを摂取しやすい食品の一つです。調理をすることもなく、カットして食べるだけ。カンタン、便利にたべられますね。

 美肌には毎日の正しい食生活が大切!

 SnapCrab_NoName_2014-12-8_0-50-59_No-00

毎日のバランス良い食事がお肌のコンディションにつながっていることがわかっていただけましたか?しかし、続けなければ意味がないこともわかっていただけたと思います。

「こうしなくてはいけない」と思うのではなく、1日3食の中でおいしく楽しく食べることも大切です。今回は、調理せず、簡単に食べることができるものを紹介しました。

自分のペースに合わせて、ストレスがなく美味しい食事をしながら体の中から、グングン綺麗になりましょう。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ