肌のトラブル解消に万能なヨーグルトの効果とは?

スポンサーリンク

まずはストレスを溜めないこと!

SnapCrab_NoName_2014-12-10_0-26-36_No-00
お肌の状態は、女性であればとても気になりますね。肌荒れ、かさつき、シミ、シワ、たるみなど、肌トラブルの悩みはつきません。

怪我をした時に、その患部に手当をするように、肌トラブルの時も、お肌のケアに目が向きがち。しかし、どんなにお肌にいいとされる化粧品を使ってもトラブルはなかなか解消されません。

SnapCrab_NoName_2015-7-15_2-23-53_No-00

肌のトラブルは、内蔵のトラブルにリンクしているからです。肌の乱れは、紫外線などの外的要因と体調の不良による内的要因の2つが考えられます。

外的要因の場合は、ケアをすることで一時的に安定はしますが、内的要因の場合には、内蔵のケア、特に腸内の環境を整えたり、ほかの内蔵に気をかける必要があります。

ヨーグルトは乳酸菌だけじゃない!栄養たっぷり

 SnapCrab_NoName_2014-12-9_23-41-35_No-00

ヨーグルトには乳酸菌が含まれており、乳酸菌は腸の環境を悪くする「悪玉菌」を減らし、腸を整える「善玉菌」をたっぷり含んいます。毒素を排出して、善玉菌を増やすことで腸内がきれいになります。菌が胃酸に負けずに生きたまま届く乳酸菌はとても腸に効果的なんです。

SnapCrab_NoName_2015-7-15_2-31-41_No-00

乳酸菌だけでなく、ヨーグルトにはビタミンやミネラル、カルシウムやアミノ酸が含まれており、美肌にも必要ながら、骨や皮膚、体を作るのに必要な栄養素が豊富に含まれています。特に、ビフィズス菌にはビタミンを生成する力があり、シミやソバカスの原因になるメラニン色素の生成を抑えるパワーも持っています。

そして注目すべきはビタミンB。このビタミンは、新陳代謝を活発にして「やせ体質」痩せやすい体づくりに効果的なほか、肌の新陳代謝も促して肌が生まれ変わる「ターンオーバー」を促進してくれます。

美肌になる為に必要なものとは?

 SnapCrab_NoName_2014-12-10_0-30-5_No-00

こんな万能なヨーグルト。実は足りないものがあるのです。それは「食物繊維」乳製品にはほとんど食物繊維が含まれていないため、ここに食物繊維をプラスするとさらに体にグングンいい食品になるのです。

SnapCrab_NoName_2015-7-15_2-33-18_No-00

手軽に加えられるものとして「きなこ」がおすすめです。きなこといえば「おもち」のイメージですが、ヨーグルトに加えると香ばしくて、ヨーグルトに甘味も出てとても食べやすくなります。最初、味に馴れない場合には、はちみつなどを少し加えてもいいですね。

フルーツもオススメのひとつ。バナナやキウイ、りんごなど、果物の中でも食物繊維が多いフルーツと食べることで、甘味、旨みを加えながらヨーグルトと食物繊維を摂取できます。

日々のストレスにも効くヨーグルトの効果!

 SnapCrab_NoName_2014-12-10_0-36-27_No-00

そして、最近の研究で明らかになってきたのがヨーグルトに含まれる「プロバイオティクス」の効果です。一体、どんな効果があるのでしょうか?

このプロバイオティクスには、ストレスを感じさせるホルモンも抑える作用があることが分かってきました。また、メラトニンという眠りに導く作用のあるホルモンがありますが、ヨーグルトには微量ながらメラトニンが含まれているため、安眠 をさそうと言われています。

ヨーグルトにはホルモンバランスを整えたり、心の栄養になるような成分も含まれている事が分かり驚きです。

ヨーグルトのカロリーって高いの?

 SnapCrab_NoName_2014-12-10_0-38-37_No-00

ひとつだけ気になるのが、カロリーの問題です。やはり乳製品ですので脂肪分やカロリーは高いもの。できれば砂糖不使用のもの、低脂肪や無脂肪のタイプを継続的に摂取することが、腸内を整え美肌に導くカギになります。

毎日食べることで、そのまま食べたり、何かトッピングを加えたり、ジュースにしたり様々な食べ方を工夫して、毎日美しいお肌を保ちたいですね。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ