女性の天敵!小鼻の黒ずみの簡単解決法はこれだ!

スポンサーリンク

顔のど真ん中にある小鼻は一番汚れが目立つのです!

 SnapCrab_NoName_2015-12-14_1-34-31_No-00

顔の中心にある鼻。ここに角質や黒ずみがあるとかなり目立ちます。

この黒ずみを隠そうとファンデーションを塗ってみても余計に目立ってしまったりと逆効果を経験されているかたが多いのも事実です。

SnapCrab_NoName_2015-12-14_1-39-40_No-00

黒ずみの原因は落とし切れていないメイクや空気中のホコリ、古い角質の塊です。

それらが過剰に分泌された皮脂や排出されなかった老廃物と混ざり毛穴に詰まることにより黒くなり黒ずみとなります。

小鼻のケアは非常に重要ですが、失敗するとさらに悪化させてしまうこともあるのです。

キレイで目立たない小鼻を手に入れるためには正しい解消法やケア方法がかなり大事なポイントとなってきます。

正しいスキンケアで綺麗な小鼻を手に入れよう!

小鼻の黒ずみは毎日のケアが大事です。

毛穴パックなどのアイテムを使うのも大事ですが、使う前の下準備が非常に重要になってきます。

洗顔でゴシゴシと無理に汚れを押し出そうとすると肌を傷つけます。汚れを落とすのに重要なポイントは毛穴を開かせることです。

 SnapCrab_NoName_2015-12-14_1-41-37_No-00

蒸しタオルを小鼻にあて5分ほど置いてみたり、ゆっくり湯船に浸かってみると徐々に毛穴を開かせて、毛穴アイテムでお手入れしましょう。

スクラブ入りの洗顔料やクレイパック、ピーリング効果のある洗顔料など色々ありますが、自分の肌にあったものを使用しましょう。

効果的なのは週1~週2回くらいにとどめましょう。

SnapCrab_NoName_2015-12-14_1-33-51_No-00

やりすぎは逆に肌を傷つけてしまうので間隔を開けゆとりを持ってやりましょう。

そして、ケア後はきちんと保湿をしましょう。

保湿後は冷水で絞ったタオルかハンカチで包んだ保冷材で小鼻を冷やし毛穴を引き締めましょう。

小鼻パックを使用するより、マイクロファイバークロスを使うことで効果が上がります。

こすりすぎず優しくクルクルと洗うことで汚れを掻き出してくれるのです。

代謝を高める事は健康とともに小鼻の黒ずみを激減できる?

 SnapCrab_NoName_2015-12-14_1-43-58_No-00

お風呂にゆっくり浸かることで血行を良くし健康にもいいと言われていますが代謝が上がることにも繋がっています。

代謝をより高めるために適度な運動と入浴後に軽いストレッチを取り入れてみましょう。

発汗作用が働き毛穴の開閉機能も刺激することができるため開いた毛穴を引き締める効果にも期待ができます。

自分でできるスキンケアもたくさんあり、大変な作業はありません。

あまりにも黒ずみが酷くて自分で何とかできないほど悪化している場合は皮膚科で治療することをお勧めします。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ