内蔵機能障害の恐れがある加圧トレーニングは危険!

スポンサーリンク

内臓機能障害への危険性とは?

SnapCrab_NoName_2015-7-13_1-21-40_No-00

医師がおすすめしないダイエットの中に加圧トレーニングがあります。

なぜかというと加圧ダイエットは内蔵機能障害の危険性があるのです。

なので、医者としてはおすすめできないのです。

危険性が伴っては、ダイエットはうまくいきませんものね。

体を壊してまで痩せる必要はないと思います。

どうせ体を壊すのであればダイエットをしないほうがいいと思います。約100名の医師に対してアンケートをしました。

SnapCrab_NoName_2015-5-2_0-38-31_No-00

その結果が医師がおすすめしないダイエットとして挙げられたのです。でも一時期はやりましたよね。とても。

しかし絶対に進めるという医師はいないようです。

加圧ダイエットとはそのようなものなのです。

もっと詳しく見てみていきましょう。

どうして加圧ダイエットがよくないのか?知りたいですよね?

加圧トレーニングを勧めない理由とは?

 SnapCrab_NoName_2015-2-10_0-49-27_No-00

加圧ダイエットを勧めない理由は内臓機能の障害の危険性がある。

ということと血栓症などのリスクがあるということがあるのです。

なので、医師では健康を害するのでおすすめしません。

当たり前ですね。

このダイエット法は嘘でもないのですが、確かに運動にもなりますし良いと感じる方はいるかもしれません。

ですが、リスクがあることは覚えておきましょう。

本などでもよく出ていましたが、あれはあまり良くない宣伝でしたね。

しっかりと調べずにダイエット始めた方にとっては危険が多すぎます。

本だけに頼るのはやめましょう。

SnapCrab_NoName_2015-5-2_0-37-54_No-00

実際に医師と相談のうえダイエットの方法を決めたほうがいいと思います。

まず今ダイエットをしているのであればこのダイエットで間違いがないか聞いたほうがいいです。

その方が自分の体のためなると思ってください。

自分の体は自分で大事にしましょう。

SnapCrab_NoName_2015-7-13_1-18-58_No-00

痩せたい気持ちはわかりますが無理なダイエットや危険なダイエットやめてください。

加圧ダイエットはまだやっている方もいらっしゃるかもしれませんが、今すぐにやめたほうがいいといえるでしょう。

病気になりたくなければやめたほうがいいです。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ