便秘や不眠は逆立ちで解消?女子の悩みを解決!驚きの裏ワザ

スポンサーリンク

便秘の原因は腸内環境にある!

 SnapCrab_NoName_2015-4-10_0-40-28_No-00

女性につきものな悩みといえば、便秘や不眠。

これらに悩む人は日本人女性の2人に1人と言われているほど、多くの人にとって深刻な問題となっています。

食生活には気をつけているはずなのに、なぜ起こってしまうのでしょうか?

原因のひとつは内臓にあるといえるでしょう。美容や健康の観点からいっても、腸内環境の問題は無視できません。

SnapCrab_NoName_2015-4-10_0-58-46_No-00

実は体は年齢を重ねるごとに、落下腸といって、少しずつ内臓が下へずれくる状態になるのをご存じでしょうか。

通常、便が順調に腸内を通過できる角度は90度といわれていますが、本来の位置よりも下へずれてしまうことにより便が詰まりやすくなるのです。

SnapCrab_NoName_2015-7-4_17-35-56_No-00

さらに便が詰まると、さらに下へ引っ張られてしまうという悪循環が生じてしまいます。

そして便秘になると、排泄物が長い間体内に留まることになる為、消化を促すために内臓が休まらず、不眠を発症してしまうのです。

では便秘不眠改善の方法はいったいどのようなものがあるのでしょうか?

自宅で気軽に挑戦できる便秘不眠改善法

 SnapCrab_NoName_2015-4-10_0-48-10_No-00

まずは逆立ちをして内臓を元の位置に戻すことをおすすめします。

逆立ちをすることで腸にたまった不純物が刺激を受け、普段とは違う動きを始めます。

SnapCrab_NoName_2015-7-4_17-37-52_No-00

そして頭に血が流れることで甲状腺が活発になり、代謝機能をグンと上げる物質が生成されるのです。

また、腕を使って上半身の筋肉を支えるので、インナーマッスルが鍛えられ、下がった内臓の位置も整えられます。

便秘不眠改善だけでなく、引き締まったボディも手に入れることができ、一石二鳥!

便秘に効果的!逆立ちの仕方はいろいろある?

 SnapCrab_NoName_2015-4-10_0-42-52_No-00

逆立ちができるか不安だという方…安心してください。

いくつか方法があるので、できそうなものを以下の方法からトライしてみてください。

●両腕だけで全身を支えるタイプ

●首と両腕を使った3点倒立タイプ

●首と背中で体を支える背中立ちタイプ

SnapCrab_NoName_2015-4-10_1-4-45_No-00

 

これならあまり場所もとらずに、家でも気軽にできる健康法です。

1日のやる気スイッチを入れるためにも、朝に行うのが効果的!

この便秘不眠改善法をぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ