ダイエット効果無し!意外と知らない半身浴のデメリット

スポンサーリンク

間違った認識を持たれがちな半身浴!その効果は?

SnapCrab_NoName_2015-12-3_1-7-35_No-00

半身浴と聞くととても体に良くてダイエットにも効果的!と思われている方も多いのではないでしょうか。

実はダイエット効果は非常に低く、ダイエットとしての口コミの多くは「全然痩せない!」という声です。

半身浴の良い所は長時間はいることによって体の芯まで温まり血流を促進してくれます。

その事により冷え性、むくみ解消、汗をかくことでリラックスの効果があると言われています。

 SnapCrab_NoName_2015-12-3_1-12-27_No-00

ダイエットと関連しては冷え性の改善から体温をあげることにより基礎代謝を上げる効果があります。

しかし、運動とはまったく別のもので1時間の半身浴に対して50キロカロリーしか消費されないのです。

間違った半身浴は時間の無駄!効果的な入浴の仕方をしよう!

 SnapCrab_NoName_2015-12-3_1-27-52_No-00

半身浴というのはあくまで半分体を浸けると言うことなので全身浴との違いを理解しておきましょう。

半身浴の効果は38℃~40℃とややぬるま湯に15分ほど浸かることでやっと体が温まり始めます。

そして浸かるのはみぞおちまでです。

心臓がお湯につかると水圧によって血圧が上がって心臓に負担がかかってしまいます。

長時間、お風呂に浸かることにより発汗作用が働き汗と一緒に老廃物が外へ放出されます。

SnapCrab_NoName_2015-12-3_1-13-13_No-00

長時間お風呂に入る予定であれば水分を近くに置き、必ず水分補給をしないと水分不足で倒れてしまうこともあります。

そして一日でも早くダイエットしたい!と思い勢い込んでいきなり長時間入ることは体への負担が大きくなり、脳が生命の危機を感じ、お風呂に長く入ることを拒否してしまいます。

いきなり長時間と意気込まず、まず1日30分を目安に、少しずつ体を慣らしていくことが負担を軽減してより良い効果をもたらしてくれるので、少しずつ時間をのばしていきましょう。

半身浴はダイエットのメインとして考えてはいけないの?

SnapCrab_NoName_2015-12-3_1-27-31_No-00

先ほどにもお伝えしたように半身浴の消費カロリーは30分50キロカロリーとかなり低めです。

運動や食事を変える方が早いので半身浴はダイエットのメインと考えずにサブと考えて他のダイエットと併用することをお勧めします。

ダイエットよりも美容や健康の効果の方が大きくダイエットとしてはデメリットが目立ちますので、半身浴だけでダイエットしようとは思わずに健康的な食事と適度な運動とセットで半身浴をプラスしてダイエットをしましょう。

多くの女性が半身浴で全然痩せない!と嘆いていますが、きちんと理解できれば必ず効果を生むので正しい知識を取り入れて実践しましょう。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ