甘いお菓子が止められない!それでも痩せられる方法とは?

スポンサーリンク

痩せたいけど食べたい!

 SnapCrab_NoName_2014-12-23_0-2-5_No-00

やせたいけど食べたい。そう願う人は沢山いると思います。
食べてやせられればいいのになあ。と考える人は世の中にいっぱいいると思います。
その中でも最も気をつけたいのはお菓子。

SnapCrab_NoName_2015-5-14_15-25-46_No-00

これを食べながらダイエットをしていくというのはかなり難しいものかもしれません。
でも一般的なお菓子じゃなければいいのです。

それはどういう意味なのでしょうか?
それか食べた分だけ運動すればいいのです。有酸素運動がいいですね。
筋トレよりも有酸素運動の方がダイエットに効果はあります。
SnapCrab_NoName_2014-12-23_0-23-39_No-00

有酸素運動に痩せる効果あり

SnapCrab_NoName_2014-12-23_0-23-39_No-00
なぜ、有酸素運動が良いと思いますか?
それは気軽に続けられて酸素を沢山取り入れて健康に良く血液のめぐりを良くさせ、そして体力をつけることができ、カロリーも消費できる。

このような良いことが沢山あるのです。筋力トレーニングは有酸素運動などにあったほうがいいでしょう。
その方が効果は出てきますし健康に良いです。

お菓子を我慢しないとダイエットできないの?

SnapCrab_NoName_2015-5-14_15-28-35_No-00

できないことはありません。余りにも我慢しすぎると余計にドカ食いしてしまい結果悪循環となることが目に見えていますので、少しだけ口にすることはいいことだと思います。

ただ食べ過ぎないこと。それを守れば大丈夫なのです。甘いものでもいいですよ。
値段の高いものなどを少し食べるのもリッチな気分ともったいない気分でいいかもしれませんね。

SnapCrab_NoName_2015-5-14_15-31-25_No-00

あとは手作りのものを食べたりするのはいいですね。
自分で作ることにより、砂糖を少なめにしようとか今自分はダイエットをしたいけどもお菓子を食べたくて作っているのだという意識を持つことによって少量で抑えることができる。

これがメリットだと思います。まずはお菓子を食べてもダイエットをしましょう。
そのために自分で作ってみましょう。

ダイエット中のお菓子のレシピ!

SnapCrab_NoName_2014-12-23_0-13-4_No-00
皆さん、おからでクッキーを作ったことはありますか?
これはカロリーが抑えられ消化も助けます。
なので、もってこいなのです。それでは作り方です。

SnapCrab_NoName_2015-5-14_15-34-22_No-00

まずおからと小麦粉を半分ずつボールに入れます。
卵を一つ入れます。
砂糖は自分でいいと思った分入れてください。自分が許す分入れてくださいね。
牛乳を入れます。目分量で大丈夫です。あまり多く入れすぎないでください。固まりにくくなります。

そして、よくこねます。このときにバターを使わないのがポイントです。
そして冷蔵庫で40分間冷やします。

SnapCrab_NoName_2015-5-14_15-37-33_No-00

あとは普通にクッキーを作るように型を取って普通に作る時のように卵の卵黄を型で取った物の上に塗らず焼きます。
焼くときにアルミホイルの上に薄く油を引いてください。カロリーハーフなどの油がいいですね。
そうして焼きあがって少し冷ましたらでき上がりです。

少量ずつ食べてください。そうやってダイエットのお菓子として行きましょう。
そうすると自覚も出てきますよ。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ