ストレスを抱える現代人に多い間違った健康法とは?

スポンサーリンク

現代人について回るストレスが引き起こす様々な症状とは?

SnapCrab_NoName_2015-11-28_0-52-15_No-00

現代では切っても切れないものがストレスです。ストレスフリーの日本人を探す方が難しいのではないでしょうか。

人間が生きていく上で昔からストレスなしでは生きられないと言われていますが、現代まで時を経てそのストレスの質が大きく変わってきています。

SnapCrab_NoName_2015-11-28_0-57-34_No-00

江戸時代までさかのぼれば現代よりもはるかに重労働であり貧富の差も激しい時代でしたが「生きていくのに必死」な時代であったが人と人の間に温かさや地域のコミュニケーションに加え支えあうことでストレスを軽減できていたかもしれません。

しかし現代では重労働ではなく肉体を酷使しているに加え人間関係の縦社会や男女の違いによるストレスが増え肉体的ストレスより精神的なストレスを感じる方が増えてきました。

一人では乗り越えられない困難やストレスの改善方法とは?

SnapCrab_NoName_2015-11-28_0-52-58_No-00

団結力の強かった高度成長期の日本は戦後どん底から這い上がるために人と人が繋がり多くの困難を乗り越え高度な現代社会を生み出すまでの発展を遂げました。

それは多くの人が手を取り合い団結したことでストレスを乗り越えてきました。

しかし現代ではどうでしょうか。様々な文明の発達が孤独を呼ぶ時代になりました。

SnapCrab_NoName_2015-11-28_0-52-42_No-00

パソコンやスマホではコミュニケーションが取れるのに実際に対面すると話せなかったり会話に入れなかったり。

こういった経験を積み重ねれば積み重ねるほど孤独を増しストレスを増加させ更に解消されない悪循環が生まれます。

ストレスがたまれば溜まるほど体や心の健康を害し最悪の場合は自殺にまで走ってしまうこともあり得るのです。

ストレスと上手に付き合っていけるかが健康へのカギ!

SnapCrab_NoName_2015-11-28_0-59-38_No-00

ストレス反応によって精神疲労が増大し老化の促進へ繋がっています。

そして人間はストレスを感じると交感神経が刺激され続くことで血圧が上昇し活性酸素の過剰発生が細胞膜を突き破り遺伝子が格納されている細胞核まで攻撃してしまいます。

過度なストレスが続くと心身症などの大きな病気へ繋がります。ですからストレスとどう付き合っていくかで変わってきます。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ