中村アンモデル時代のダイエットで13キロも痩せていた?

スポンサーリンク

リバウンドしないダイエット法とは?

SnapCrab_NoName_2015-7-12_2-2-28_No-00

現代女性の2人に1人がダイエットの経験があるという昨今。誰しもがスリムで綺麗になりたいという願望を持っています。

ダイエットにリバウンドはつきものと言われています。

ただし芸能人の中には減量に成功し、その後も変わらず美ボディを維持している方もたくさんいますよね。

今回はリバウンドしない芸能人ダイエットをご紹介します。

自分の生活に取り入れられるものがあれば、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

中村アンの徹底したライフスタイルとは

 SnapCrab_NoName_2015-3-27_0-55-29_No-00

まずは中村アンさん。モデルの仕事を始めて減量を意識しだしたそうです。

ウォーキングや半身浴、お風呂上がりのストレッチ、テレビを見ながら肩甲骨のストレッチをしたりと、できるだけ筋肉が硬くならないように意識していたとか。

ほど良い筋肉は脂肪の燃焼を促進させるためにも必要なので、ストレッチや適度な運動はとても効果的なのです。

食事は和食中心。お味噌汁は毎日飲んでいるそうです。

実はお味噌のような発酵食品は脂肪の蓄積をしにくくするんだとか。

リバウンドしないためにも、これなら無理なく取り入れることができそうな芸能人ダイエット法ですね。

次に女優の綾瀬はるかさん。番組の企画でダイエットに挑戦したそうです。

まず期間中は摂取カロリーを1日1000kcalに制限。食事メニューはこんにゃくを取り入れ、昼と夜はサプリメントを飲むなどの工夫をし、極力摂取カロリーを抑える方法をとりました。

SnapCrab_NoName_2015-7-4_18-7-7_No-00

そして1日900kcalを消費する運動をしていたそうです。

またダイエット仲間のメル友と情報交換などを積極的に行い、モチベーションの維持に努めたのだとか。

このような芸能人ダイエットはある種特殊なものですが、友達と励まし合ったりするのは途中で諦めてしまう可能性も減り、良いかもしれませんね。

モチベーションを維持できるかがダイエット成功の秘訣

 SnapCrab_NoName_2015-3-27_0-53-32_No-00

体重が戻ってしまう原因として、ストレスから逆に食べ過ぎて太ってしまうということがあげられます。

食事制限中は我慢しようとするほど食べたいという欲求が強くなってしまうのです。

カラダとココロの結びつきは強く、無理なく続けられることが何より難しく、重要でもあるのです。

体の働きを十分理解し、自分に合った生活リズムを把握してリバウンドしないダイエットライフを送りましょう。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ