お粥は白米より低カロリー!ダイエットに最適かも?

スポンサーリンク

おかゆがダイエットに繋がる?

SnapCrab_NoName_2014-12-22_23-37-13_No-00
ダイエットをするのに普通の白米を食べていてはいけません。などといいますがじゃあなんでおかゆはいいのかな?
これは水分を含ませることによって早く満腹感を与えていき白米からスイッチするだけで新陳代謝も高めていくことができるからなのです。
これが理由の一つでした。どうして?といわれる理由はわかったでしょうか?基本的にはこういうことです。

ダイエットにはカロリーの減少が必要だった!

SnapCrab_NoName_2014-12-22_23-40-52_No-00
人がみんな食べている白米はお茶碗一杯約200カロリーあります。ですが、おかゆにするとお茶碗一杯約100カロリーで食べることができます。

満腹感も同じぐらい味わえることができます。なので、カロリーを抑えながら満腹感を得ておかずも薄味にしてさらに、カロリーを抑えダイエットができるということになっていきます。

人がみんな食べている白米はお茶碗一杯約235カロリーあります。
ですが、おかゆにするとお茶碗一杯約71カロリーで食べることができます。

満腹感も同じぐらい味わえることができます。
なので、カロリーを抑えながら満腹感を得ておかずも薄味にしてさらにカロリーを抑えダイエットができるということになっていきます。

おかゆは消化が良く万能健康食だった!

 SnapCrab_NoName_2014-12-22_23-43-53_No-00

白米に比べておかゆは消化が意外とゆっくりで吸収が水分から始まっていくので早くお腹がいっぱいなるので食べる量が減ります。

カロリーも低いですし、お水をたして炊くだけあって温かく代謝を助けます.
なので、新陳代謝が良くなります。そうすると少し運動をしただけでも消費カロリーが多くなります。

SnapCrab_NoName_2015-5-14_14-56-18_No-00

そうやってダイエットができていきます。
早く満腹ですよという信号を脳に出すことができるので食べ過ぎというのがなくなっていきます。

それによって効果が表れるものです。風邪をひいた時などにも食べますよね。
あれは食べやすく消化がいいので食べられるのです。

自然に風邪をひた時おかゆを食べて体重が減っていたということはありませんか?
経験はあると思いますよ。

ダイエットの為のおかゆの作り方!

SnapCrab_NoName_2014-12-22_23-49-44_No-00
最初は七分粥くらいから始めたほうがいいと思います。
それでは七分粥の作り方です。

お米茶碗に一杯に対して7倍の水を入れます。
そうして土鍋などで炊きます。今では炊飯器でも作る機能がついていれば作れます。

SnapCrab_NoName_2015-5-14_14-57-8_No-00

好みによってどれぐらいのやわらかさやどれぐらいの水分量がいいか自分で考えながら作ってみてください。
簡単にできるのでやってみてください。
あとは、ダイエットのために白米をおかゆに変えるだけです。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ